プロポーズや誕生祝いでのサプライズって嫌がる人も多いのでは?

サプライズってどうなの?リスクも大きいのでは

アメリカのドラマや映画を見ていると、友人の誕生日をサプライズでお祝いする、という場面がありますよね。

 

 

関係者が部屋に隠れていて、友人が帰宅したら「サプラ〜イズ!」と一同が登場してお祝い、というアレです。 

 

似たような仕掛けで男性が女性にプロポーズするケースもあります。

 

 

最近は日本でもサプライズ演出が増えてるようで、雑踏で周囲の人がいきなり踊り出したりしてます。

 

 

プロポーズや誕生日を盛り上げる目的でサプライズを行うわけですが、管理人としては、”過剰な”サプライズにはかなり懐疑的です。

 

 

もちろん、当人が喜んでいるのであればそれにケチをつける気は毛頭ありません。

 

しかし、サプライズにはリスクも結構な割合で存在すると思うのです。

 

 

サプライズは文字通り”驚かせる”わけで、相手にストレスを与える行為です。そのストレスによっては、仕掛けられた側が喜ぶどころか、不快になるリスクもあるはずです。

 

 

ネット上には、「サプライズで失敗した」エピソードがたくさんあります。全て実話ではないとしても、嫌がる人も一定数いるのは間違いないでしょう。

 

 

当サイトの主旨から外れますが、サプライズ誕生祝いは特にリスクが高くないですか?

 

(身も蓋もないことを書きますけど)ある程度大人になると、誕生日だからといってテンションがそれほど上がるわけではありません。

 

 

社会人になったら、誕生日なのにテンションが低い、なんてこともあるでしょう。

 

そんな時にサプライズでお祝いされても、「ありがとう!(泣)」なんて感激できるわけがありません。

 

 

「最近テンションが低かったから、サプライズで元気づけようと思って」なんて言われても、ほっといてくれ!てな感じになりませんか?

 

その日にやるべき予定があったかもしれませんし。

 

 

さらに野暮なことを言えば、

 

大がかりなサプライズと共にプロポーズをするのは、ズルいとすら私は思います。

 

 

相手はまだ結婚する心の準備ができていないかもしれません。それどころか、「やっぱり結婚は無理だわ」と考えている可能性もゼロではないのです。

 

にもかかわらず大がかりな演出でプロポーズされたら、それが”圧力”になって承諾を強要されるようなもの。

 

 

「断るつもりはないけれど、もうちょっと待って欲しい」という希望すら言えなくなります。

 

相手を追い込んだ状況で答えを迫るのはフェアではありません。

 

 

もちろん、「いつプロポーズしてくれるの?」という状況で承諾される自信が120%あって、サプライズを好む相手であれば、どんどんやって下さい。

 

 

そうでなければ、プロポーズは一対一で落ち着いてやるべきではないでしょうか。

 

 

次のページでは、管理人が考える理想的なサプライズを書いてみます。

 

 

 

 

 


 


 


 

コンドームを購入する

LCラブコスメへAmazonへ楽天市場へ

 

「モテ期はあるのか?」「結婚相手を見極めるポイント」など

「彼女をじらすテクニック」「女性を初ホテルに誘う時」など

「色っぽいと言われるには?」「ヒミツの部分のお手入れ」など

「言葉責めはHを盛り上げる?」「キスマークを最も早く消す方法」など

恋愛に対する管理人の考えや情報商材の感想・レビュー

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました

 


 

関連ページ

サプライズするなら 女性が喜ぶのはこんな感じでは?
小じんまりしたサプライズなら女性も喜んでくれるのではないでしょうか 男性は基本的にあまり好まないと考えます
馬太郎飲んでみました 勃起などの実感は
マカ・Lアルギニン 亜鉛酵母のサプリ 馬太郎を飲んでみました パワーリングの「おまけ」でもらったものです
ストレッチで精力サプリの”効果”をアップする 管理人の体験
バイアグラや精力アップサプリの”効きめ”を強くするストレッチ キモである血流促進をサポートしてくれます

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク