サプリメントの馬太郎を飲んでみました。
 
男性向けのサプリで、男性の元気をサポートするための成分が含まれています。

原材料や飲んでみた実感についてまとめます。

馬太郎の成分・原材料は

馬太郎って、アメリカ製なんですね。成分表示は英語もあります。
 
馬太郎
 
もちろん日本語表記もあります。
 
馬太郎
 
馬太郎は、「マカ含有食品」に分類されます。
 
マカの他には、以下のような成分が含まれています。

カツアバ ガラナ L-アルギニン 朝鮮人参 イチョウ葉エキス トンカットアリ トウチュウカソウ トマト色素 セレン酵母 亜鉛酵母

 
いずれも男性向け成分としてよく知られているのではないでしょうか。
 
馬太郎
 
ちなみに亜鉛酵母とは、亜鉛を豊富に含む培養地で作られた酵母のことです。
 
通常の亜鉛より吸収率が高いのが特徴です。

馬太郎の味は?

馬太郎はキャップをはずすと、このような中ブタで密封されていて、
 
馬太郎
 
それをはがすと、こうした緩衝材が入ってます。
 
馬太郎
 
中身はこんな感じ。90粒入りです。(1日3粒目安)
 
馬太郎
 
 
馬太郎はマカサプリメントなので、メインはマカの味です。実は、マカサプリメントを飲むのはこれが初めてです。
 
それで、馬太郎はどんな味かというと・・・・
 
 
苦いです。
 
 
といってもわずかな苦みであり、飲むのが嫌になるほどではありません。
 
ネットで味について調べてみたところ、マカには苦みがあるようなので、「おそらくこれがマカの味なのだろう」と納得しています。

馬太郎の実感

馬太郎
 
当コンテンツをご覧になっているあなたが一番興味があるのは、果たしてどれだけ実感はあるのか?という点ではないでしょうか。
 
馬太郎は健康食品なので、飲めば必ず実感があるわけではありません。
 
なので、ここに書いているのは私の感想です。
 
その点をおさえた上で、以下をお読み下さい。
 
私は1日3粒、2週間飲み続けてみました。
 
その結果、「これはもしかして馬太郎を飲んでるからかも?」という実感があったものを、以下に紹介します。

・「朝立ち」の回数が増え、「硬さ」がアップした
・疲れがとれやすくなった。
・性器に「モゾモゾ」を感じることが増えた。

 
「朝立ち」の件は、けっこうハッキリした実感がありました。
 
最後の「モゾモゾ」って何だよ?と聞かれると困るのですが、あえて言うなら
 
「勃起する直前の状態」
 
でしょうか。
 
男性は、エロい刺激を受けるとペニスが反応し、勃起します。勃起に至るスピードは若いほど速く、反応も敏感です。
 
この勃起に至るまでの「前段階」を、ここでは「モゾモゾ」と表現してみました。
 
とはいえ私もいいトシしたオッサンなので、馬太郎を飲んだからといって、若い頃のように 
 
エロいことを考える→ビシッと勃起 
 
と反応が良くなるわけではありません。(´Д`)
 
しかし、その前段階の「モゾモゾ」は増えたように思います。もう少し飲み続けると、また変わってくるのかもしれません。
 
念をおしておきますと、こうした実感が馬太郎を飲んだことによるものか断言はできません。あくまで参考程度の情報ということでお願いします。
 
私の感想は以上です。
 
馬太郎はアマゾンや楽天市場でも販売されています。
 
馬太郎には、いわゆる「男性向け」とされる成分は複数含有されています。
 
価格も、他製品と比べてとんでもなく高価というわけではありません。「男性向けサプリを試してみようかな」という方には手頃な製品ではないでしょうか。
 
Amazon楽天市場 で販売されています。