バイアグラというと、「男性の勃起をサポートするED治療薬」のイメージがありますが、現代では「女性用バイアグラ」と称される薬も販売されています。
 
そのひとつが「ラブグラ」です。
 
雑誌「週刊文春」の「淑女の雑誌から」に、ラブグラを使ってみた女性の投稿が紹介されていました。一部を抜粋して紹介します。

女性用のバイアグラと言われる「ラブグラ」という薬を使ってみました。
 
彼氏が興味本位でアダルトショップから買ってきたもので、私も最初は半信半疑だったのですが、飲んで一時間ほどしたらすっごく濡れてきちゃいました。
 
エッチな気分になるというよりも、体が勝手にセックスの準備を始めてしまっている、という感じでしょうか。
 
クリトリスもすっごく硬くなって、ちょっとの刺激でイッちゃう感じ。
 
普段とはまったく違う感覚で、これはこれでアリかもって(笑)。
 
その日のエッチはすっごく盛り上がりましたし、その後、彼氏に内緒で私も通販で取り寄せちゃいました(笑)。それを使いながらオナると最高。
 
ただ、副作用で頭痛になることがあるので、使用には注意が必要です。
 
週刊文春2016年3月17日号95ページ

ラブグラはウーメラとも呼ばれ、女性の性欲減退、オーガズム不全などに使用されます。
 
「ラブグラ」の体験談や効果や服用法解説などまとめ