ラブ子普通バイアグラというといまだに男性用というイメージが強いですが、女性用のバイアグラも販売されています。
 
女性は勃起する必要はありませんが、女性用バイアグラを服用することで性感アップが期待できます。
 
製品によっては購入者のレビュー、体験談が投稿されています。

購入を考えている方は参考にしてみて下さい。
 

 

 

女性用バイアグラとは?効果や特徴 使用上の注意点

バイアグラと聞くと男性用を連想しますが、バイアグラやそのジェネリック薬品は女性用も存在します。
 
女性用バイアグラ
 
男性用と同じシルデナフィルが有効成分であり、
 
ウーメラ ラブグラ シルジョイピンク フィラグラ ペネグラ フェマレグラ
 
といった製品が販売されています。
 
女性用バイアグラ・ジェネリック
 
男性用バイアグラが男性器の勃起を助けるのに対して、女性用はこんな効果があります。

・クリトリスの勃起および性感度の向上
・外陰部、膣の性感をアップする
・膣の潤いの増加

 
性器への血流を増やすので、血液成分の一部である愛液の量も増え、膣の潤いも増えます。
 
こうした効果から、

・オーガズム不全、不感症、性欲低下
・膣の潤い不足などによる性交痛
・加齢による性機能全般の低下

 
といった不調に悩む女性に勧められるのです。
 

 
製品によって若干の違いがありますが、使用の際には概ね以下のような共通した特徴・注意点があります。

・性行為の30分~1時間前に飲む
・錠剤は半分や四分の一に分割して飲んでもOK
 
・アルコール、コーヒーなどカフェインを含む飲み物、グレープフルーツジュースを飲むのはNG
 
・効果は4~5時間持続する
 
・空腹時に飲むのがおすすめ(食後なら2時間ほど空ける)
・服用前に脂っこい食事は避ける
・服用後の食事は30分以上空けてから

 
飲むだけで性欲が高まるわけではなく、性的刺激や興奮を受けることで効果が表れます。(これは男性用バイアグラでも同様)
 
女性用バイアグラ
 
特に注意すべき点を以下に挙げます。

・一度に2錠以上の服用はNG
・一度服用したら次回は24時間以上空ける
 
・ニトログリセリン系の心臓薬を服用している場合は使用できない
 
・顔のほてり、動悸、吐き気、血圧低下によるめまい、光を眩しく感じるなどの副作用が起きることがある
 
※製品によって注意点や禁忌事項が異なるので必ず確認して下さい

 
ラブ子にっこりこうした製品を購入するのは人目が気になるものですが、販売サイトによっては「商品名無し」や局留めにも対応しています。
 
購入者の体験談を紹介しているサイトもあります。
 
ジェネリック薬品は不安、という意見も根強くあるので、クチコミを製品の判断材料にしてはいかがでしょうか。
 

女性用バイアグラ「ラブグラ」

ラブグラ購入者のレビュー・体験談
ラブグラ(女性用バイアグラ)の効果・服用法解説
 

ラブグラ(女性用バイアグラ)レヒュー多数あり
※まとめ購入割引あります。
 
ラブグラは「週刊文春」2016年3月17日号95ページ「淑女の雑誌から」で紹介されました。この件については女性用バイアグラ「ラブグラ」購入者投稿体験談コンテンツをご覧ください。
 

その他女性用バイアグラ

※まとめ購入割引あります