ラブ子普通性交痛にはいくつかの原因があります。

主なものとしては・・・

・体の疲労
・体の冷え
・血流の滞り
・体内の水分不足
・性行為への不安などメンタル面

 
などが考えられますが、最も多いのは加齢による女性ホルモン分泌量の低下に伴うものではないでしょうか。
 
年をとるのは仕方ないことであり、女性器の潤いが不足気味になるのは仕方のないことです。いきおい、性交痛を経験するケースも増えてきます。
 
女医さん
 
しかしセックスは相手がいて、パートナーが「したい」のであれば、毎回拒否するのも難しいもの。
 
場合によっては二人の仲がギクシャクすることも考えられます。
 
ラブコスメさんには、まさにそんな体験談が寄せられています。
 
投稿したのは「にこにこ」さんという46歳の女性で、にこにこさんは更年期なのだそうです。年々性交痛が強くなってきて、パートナーとの性行為も辛くなってきました。

更年期まっただ中。
 
性欲ダウン&性交痛が年々加速(涙)最近は痛さで途中でストップも2回に1回の割合になりました。
 
したいと思わないのでカラッカラ。カラッカラなので滑らず挿入にも一苦労・・・入っても痛い!めちゃくちゃ痛い!(涙)痛いから怖い(汗)の悪循環。
 
しなくて良ければどんなにいいか、とまで思っていましたが彼がまだ若く申し訳なく思えて・・・

ラブ子がっかり一般的には女性の更年期は50代ごろからとされることが多いですが、個人差が大きいので、40代から始まったとしても何ら不思議はありません。
 
身体が変化するため性交痛はある意味仕方のないことなのですが、男性に申し訳ないという女性のジレンマが伝わってきます。
 
不満げな女性 ベッドの上
 
何か対策しなくてはと、にこにこさんはラブコスメさんの「リュイールホット」と「ラブスライド」を試してみます。
 
ラブスライド指に出す
※画像はラブスライドです
 
その結果どうなったかというと・・・

正直リュイールは半信半疑でしたが、ビックリするほど期待通りでした。
 
でも挿入半ば位でギシギシと少し痛みが気になったので、お願いしてラブスライドを使ってもらいました。するとちゃんと痛くなく入ったんです!二人とも感動で超笑顔!!

ラブ子にっこりなかなかの変わりようではありませんか?
 
にこにこさんはリュイールホット→ラブスライドという使い方をされていますが、どちらか片方だけを選ぶならラブスライドではないでしょうか?
 
リュイールにも「濡れるようになった」という口コミは多数ありますが、更年期の女性の場合は愛液の分泌量自体が減っていることも考えられます。
 
ラブスライドは(その名前のとおり?)愛液を補充するように挿入時の滑りをサポートしてくれるので、よりオススメです。
 
ちなみに、にこにこさんの口コミではラブスライド以外の方法も試してみた件もコメントされています。(結論としては「イマイチ」だったようですが)
 
参考にしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
ちゃんと痛くなく入ったんです!二人とも感動
 
※関連コンテンツ
当サイトでは、「ラブスライドを性交痛対策に使った」口コミを多数紹介しています。
↓ ↓ ↓
ラブスライド関連コンテンツ一覧


 
当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。
 
※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。
 
このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
 
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved