このサイトでは、私が実際に体験した女性の脈ナシサインとして、「『忙しいから』と言って誘いを断る」を紹介したことがあります。

私が女性に言われた脈ナシ返事
 
男性であれば、意中の女性に脈があるかどうかは一度は気になったことがあるのではないでしょうか。
 
このコンテンツでは、女性の脈のある・なしや、女性が発するしぐさが意味する内容についてまとめています。
 
※関連コンテンツ
後藤孝規さんの恋愛教材「ウーマンマスタープロジェクト」購入しました
※購入してすぐ紹介できなかった理由も書いています。
wmp200-150

女性の脈なし・ありの見抜きかた

「ガジェット通信」さんに、「脈無し女”はこうやって見分けろ!」という特集があり、女性のサインの見分け方が載っていました。
 
「アリ・ナシ」サインの要点だけを紹介してみます。
news.livedoor.com/article/detail/4775166/
 
個人的には、非常に鋭くポイントを突いていると思います。
 
脈ナシサインおよび言動
・メール送っても一向に返事がない 
・忙しくてメール返せなかった
・約束当日に「気分が悪くて」とキャンセル
・今月の土日は全部埋まってるんだ!
・またいつか呑みに行こうね!
・2人よりみんなで呑みたいな
・いつ空いてるか聞いても答えが曖昧
・個室的な空間(飲食店含む)をいやがる
・家遠いし門限あるから
・休日は自分の好きなことして過ごしたいんだ
 
(補足)
ちなみに管理人は、ドタキャンどころかすっぽかしを食らったこともあります。
脈などあるわけありません。
 
また、行動や言動がいつまでも義務的・他人行儀なのも脈ナシではないかと。
 
 
もしかしたら脈ありサイン
・メールの頻度が多い
・メールがリレーではなく一方的に来ることも
・エロい発言をする
・彼氏居ない発言連発
・土日暇発言
・やたらと趣味があう
 
(補足)
女性からのメールが多いのは、確かに脈アリの可能性が高いと思います。
 
また、「(食事が美味しいと評判のレストランなどに)行きたいな~」と、男性の目の前で言う女性も、その男性に脈アリではないでしょうか。
 
※参考リンク
脈あり女性見分け方教材 会話の内容や態度・仕草のサインで判断する
 
食事のテーブル

女性のしぐさ 発しているメッセージ

女性からのサインに関連して、東京スポーツ新聞の「男セン」欄に、恋愛カウンセラーの安藤房子さんが「見た目でワカる 女性の深層心理」というコラムを書いていました。
 
安藤さんによると、髪型だけでなく、髪にまつわる動作やしぐさにも、女性心理が強く表れるそうです。
 
コラムの内容をまとめて紹介します。
 
 
・初めてのデートにポニーテールで来る女性は、相手の男性に恋をしていない 女性が髪を縛るのは、仕事時やスポーツ中など、いわゆる「戦闘態勢」であって、性的なイメージとはかけ離れている
 
・ただし、カラフルなシュシュやキラキラしたアクセサリーでアップにまとめているなら、やや意味合いが違う 大人っぽい自分を演出したいという心理の表れ 
 
・最も恋愛モードと言えるのは、垂らした髪型
 
・「髪をかき上げる」動作は性的なアピールを意味する つまり、「私は女なのよ」「誘ってちょうだい」という心理の表れ
 
・同様に、「髪を触る」のも性的アピールを表している 本当は男性に髪を触って欲しいのだが、触ってくれる男性がいない時、女性は自然と自分の髪を触る
 
・「髪を口にくわえる」のは、さらに強い性的アピールの表れ 「口説いて欲しい」「あなたが欲しい」という意味なので、男性は絶対に見逃すべからず
 
 
これは管理人も納得できる説です。
 
というのも、私の友人にイケメンがいて、彼を見た女性は、髪を触ることが確かに多かったのです。
 
黒髪の女性 ツヤあり
 
髪に加えて、手の動きでも女性の心理がわかるそうです。
もしも相手の女性が・・・
 
・手の平を見せたり、両手をテーブルの上に広げているなら、あなたを信頼している
 
・あごをさすったり、テーブルの上のグラスをどけたりするなら、あなたに好意を持っている
 
・腕組みをしているなら、あなたに好意は抱いていない
 
・手を緊張させて真っすぐな状態で太ももに置いていたり、手を握りしめている、指でテーブルを叩いている仕草は「あなたはお呼びじゃない」の意味
 
・手の動きが少なくなったり、目をこすったら女性は嘘をついているかも
 
・耳に触れたら、女性はあなたに対して不満を抱えている
 
・両手の親指を向き合わせたまま太ももの上に置いていたら、「あなたとは話したくない」のサイン
 
・頬杖をついている女性はさびしがっている 指先が唇に触れているなら不安も強く感じている
 
頬杖の女性
 
もちろん、これらは女性の心理を100%確実に表すものではありません。
 
あくまで参考程度にしましょう。
 
腕や手だけでなく、表情や全体の雰囲気など総合的に考えて女性の心理を考えて下さい。