ラブ子普通女性の性交痛の主な原因はいわゆる濡れにくいこと・潤い不足です。
 
性交痛にラブスライドのコンテンツでは女性の性交痛対策として、エルシーラブコスメティックさんの「ラブスライド」を紹介しています。
 
ラブスライド

ラブスライドは潤滑ゼリーなので、対策としてはピッタリなのですが、性交痛が起きる理由はこれだけではありません。
 
それは
 
・後ろ付き
・膣口が狭い

 
といった、女性器そのものの特徴による性交痛です。
 
「後ろ付き」とは、膣口がお尻側に寄っていることです。そのためセックスの挿入においては正常位が難しく、後背位が楽になります。
 
女性によっては、正常位で痛みを感じるケースもあるようです。
 
(余談になりますが)
現代の日本人女性は栄養状態と体格が良くなり、骨盤周辺のつくりも欧米人に近くなっているそうです。
 
つまり骨盤の前傾が強くなり、ヒップがキュッと上がったスタイルの女性が増えているのです。
 
これに伴い、「後ろ付き」女性も多くなっています。
 
骨盤が前傾すると、膣口の位置もお尻側に寄るのです。
 
現代では、後背位のほうが挿入がスムーズと感じる女性も増えているかもしれません。
 
 
また膣口が狭い(膣狭窄と呼ばれます)と、挿入時に痛みを感じやすくなるのは当然です。
 
細いところに無理に挿入するわけですからね。
 
不満げな女性 ベッドの上
 
こうした性器そのものの理由で性交痛を感じる場合、解決は難しく感じられます。
 
しかしLCラブコスメさんのサイトには、これらの悩みを持つ女性の体験談が投稿されています。
 
上で紹介した「ラブスライド」の購入者コメントとして、
 
「かなりの後ろ付で膣狭窄気味な上に、経験が足らない旦那さん」という女性
 
の体験談が寄せられているのです。
 
以下に紹介します。

塗ってくれるだけでも…気持ちいいよ
私がかなりの後ろ付で膣狭窄気味な上に、経験が足らない旦那さんは型通りの正常位しかしてくれないので、いつも入口が裂けて(時には出血も)痛い思いをしているうちについついご無沙汰に(泣)
 
ローションを使ってみたのですが、旦那さんは液体の垂れ具合が気になるらしく一回で終了。こんなんじゃ、もうダメだー!と思っていました。そんなときに登場したラブスライド、手にとるなり「あれ、今度のはゼリー状なんだ」とちょっと乗り気に。旦那さん自身にたっぷりと塗り
 
「うわ、光り方がエロいよ~塗ってくれるだけでも…気持ちいいよ」とご満悦。いつも裂けてしまう入口にもちょんちょんと塗ってくれました。そしてスタートすると…「すごい…滑りすぎだよ」と開始早々、気持ち良さげなつぶやきが。
 
いつもは痛みで身動きせずに早く終わるように願っていたのに、あまりの気持ちの良さに腰が動いてしまいました。終了後、痛みは感じることなくいつも桜色になるティッシュにも苦難の跡はなし。
 
「うちの必需品だね! これからはいろいろな体位にも挑戦しようよ」と旦那さん。夫婦生活の危機を救ってくれました。またリピート確実です!

ラブ子にっこり普段は特に問題が無くても、「時々痛い」という経験はありませんか?
 
女性は体調やメンタルの状態、疲れなどで濡れにくくなり痛みが出る可能性があります。
 
痛みを感じることが全くなければ必要ありませんが、痛みが出た経験があるなら、下記リンク先の「ラブスライド」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>LCラブコスメ トップページ
※このリンクは修正済です!
「LC商品一覧」から「ラブコスメ」カテゴリーに以下のコンテンツがあります。

ラブコスメ一覧 ラフゴスメリュイール リビドー ラブスライド メイクラブリップ


 
当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。
 
※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。
 
このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
 
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved