セックスを気持ち良いと感じるのにもある程度回数を重ねる必要があります

セックスは気持ちいいのが当たり前?気持ちよく感じないのはおかしい?

エッチ(セックス)は一般に「気持ちいいもの」として認知されています。

 

それは間違いありませんし、エッチの第一目的は、男女が共に気持ちよくなるため、といっても問題はないはずです。

 

当サイトでも、その主旨でいくつもコンテンツを作っています。

 

 

しかし、特に女性の意見として、

 

「あまり気持ちよくない」
「みんな言うほど良いものではない」

 

という話も耳にします。

 

 

「気持ちいいもの」という考え方があまりにも一般的になっているからか、エッチに対してこうした感想を抱いている女性の中には、

 

「エッチで感じない自分は不感症ではないか」

 

とまで思い詰めることもあるようです。

 

 

しかし、ちょっと考えみて下さい。

 

セックスは、(いかに好意を持っている相手とはいえ)赤の他人と体を密着させて、手や口で愛撫する(される)行為です。

 

慣れないうちは、戸惑いや不安、場合によっては恐怖が大きいのは無理もありません。

 

何事も、慣れるまではギクシャクして、心に余裕は生まれないものです。

 

 

セックスで気持ちよくなるにも、「場数」を踏む必要があるのではないでしょうか。

 

「不感症かも?」なんて心配は、ほとんどの場合で早とちりのように思えるのです。

 

 

それを裏付ける調査結果もあります。

 

 

エルシーラブコスメさんが、あるアンケートを行っています。

 

コンテンツ権利の関係で、そのアンケート結果をここに詳しくは書けません。

 

下記リンク先で確認してみて下さい。

 

 

ただ、これだけは言えます。

 

エッチの気持ち良さがいまいちピンとこない女性は、意外と多いようですよ。

 

(管理人は、「えっ?こんなに多いの?」と驚いてしまいました)

 

 

ある程度回数を重ねないと、気持ち良さは実感できないのは間違いなさそうです。

 

 

下記リンク先のエルシーさんのコンテンツをご覧ください。

 

アンケート結果はページ上部にあります。

 

 

LCのピンクポイント セックスが「気持ち良い」と思えるようになったのは、何回目くらいからでしたか?

ピンクポイント
※「ピンクポイント」は数量限定の製品で売り切れの可能性はありますが、アンケート結果は閲覧可能です

 

 

 

 


当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。
保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。
お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。

このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。
無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved.

 


 


 


 

コンドームを購入する

LCラブコスメへAmazonへ楽天市場へ

 

「モテ期はあるのか?」「結婚相手を見極めるポイント」など

「彼女をじらすテクニック」「女性を初ホテルに誘う時」など

「色っぽいと言われるには?」「ヒミツの部分のお手入れ」など

「言葉責めはHを盛り上げる?」「キスマークを最も早く消す方法」など

恋愛に対する管理人の考えや情報商材の感想・レビュー

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました

 


 

関連ページ

外国人女性とエッチする際の注意点 1
2ちゃんねるのスレッドから
外国人女性とエッチする際の注意点 2
外国人女性のちょっと変態的なセックスなどについての考え方
セックスレスとセックスフル
セックスレスはどんなきっかけで起きるのでしょうか またセックスフルのための心がけは
アダムスタッチのやり方など
アダム徳永氏 スローセックスやアダムスタッチを提唱しています
加藤鷹さんのエッチに対する考え方
加藤鷹さんのエッチに対する考え方 潮吹きなど
夏目ナナさん直伝 女性のせめ方
夏目ナナさん 女性のせめ方 優しく ジラすのがポイント
絶頂・オーガズムに関して
オーガズムに関する話題をいろいろ
女の子の初体験年齢など
アイスランドの恋愛・初体験事情など
腹上死とテクノブレイク
腹上死は高齢者よりも中年世代に多いそうです
日本人(男性)のセックスの特徴
日本人の年間セックス回数や日本人男性のセックス特徴 外国との比較
いろんな体位 負担が少ないなど
勃起の硬さが足りない場合に適した体位やバイブを使いやすい体位など
おっぱいの愛撫法 焦らし方
乳房の揉み方や乳首の刺激テクニック 口や指を使って焦らしつつ女性に快感を与えましょう
週刊現代SEX特集 性感ツボや体位の工夫
エッチテクニック クリトリスのせめ方 あえぎ声の意味 セックスのツボなど
日本人男性のHテクニック 世界との比較
日本人男性のセックスが世界の男性と比べて劣っている点がふたつあるそうです
勃起なしで女性をイカせるには
週刊現代の高齢者向け記事です 前戯のやり方としても参考になります
勃たなくとも女性を絶頂に導く法
Gゾーンはクリトリスを超える性感帯なのだそうです
ポリネシアンセックス やり方や注意点
キスや愛撫などの前戯に時間をかけ 挿入してからもその状態をキープします
中高年男性向け 負担の少ない体位
ソロット ミラー両氏推薦 体力の消耗が少なく かつ女性をイカせやすい体位
騎乗位のやり方 腰の使い方解説へ
エルシーラブコスメさんのサイトには騎乗位での動き方を説明したコンテンツがあります ピンクアングルやピンクシェイクなどのディルドで練習してみては?
セックスで女性が好きなこと嫌なこと その1
前戯やセックスの最中あるいは事後に 嫌なことして欲しくないこと 好きな体位や理想の挿入時間 前戯でうれしかったこと 絶対して欲しくないことは?
セックスで女性が好きなこと嫌なこと その2
週刊誌「FLASH」の記事から エッチの行為で女性が喜ぶこと嫌がること 行為中や行為の後に 一番大事なのは?顔射やアナルはNG!
女性を悦ばせるためのチェックポイント20個
週刊現代の女性が悦ぶエッチテク チェック項目20個 自分勝手なエッチをしないための参考に
LCラブソロジー 前戯・愛撫法 実演動画
エルシーラブコスメさんのコンテンツです 男女両方に参考になる愛撫法解説画像
女性がセックスで求めるもの うれしい褒め方 現代の記事から
女性はどんな男性に魅かれるのでしょうか?また 理想的な愛撫法や絶対欠かせないものとは
中イキさせる ピストン以外のエッチテク
週刊ポストの記事から 小島みなみ 北条麻妃 小室友里さんの中イキ経験談 イッた時の感覚も
恥骨同士を合わせるセックステクで中イキ!
激しいピストンではなく 恥骨同士を合わせて ビーナスの丘を刺激 女性を中イキさせる愛撫法 週刊ポストのSEX記事から
「女性器愛撫113手」 服の上から愛撫で前戯を
週刊ポストの記事から 「女性器愛撫113手」のテクニック 服の上からの愛撫法
「女性器愛撫113のテクニック」より 手と口を使って
「週刊ポスト」の記事より 「女性器愛撫113テクニック」のセックス技巧の一部を紹介 手技とクンニ・オーラル

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク