自慰のやりすぎ テクノブレイクも腹上死に含まれます

腹上死とテクノブレイク 起きやすいケース

腹上死とは簡単に言うと性交中に死亡することであり、必ずしも「腹上」ではありません。
「性交死」とほぼ同義に使われています。

 

 

また、自慰中に死亡することも「腹上死」と呼ばれており、腹上死の一割ほどは自慰行為中に起きるそうです。
(※下記記事参照)

 

性行為自体が死を招くことはまずありません。

 

 

脳や心臓に持病を持っている人が性行為を行い、血圧や心拍数が上がりすぎて起こる脳出血や心拍異常が死因になるのです。

 

 

近年はバイアグラによる心臓の異常が腹上死につながるケースもあるようです。

 

 

腹上死を避けるための基本的な条件としては、まず「過度の刺激を避ける」ことです。
過激な行為、大量の飲酒後の行為などは避けたほうが無難です。

 

 

また、不慣れなパートナーや年齢差のあるパートナーも危険です。

 

特に男性が年上で女性が若く、その年齢差が開いている場合、男性はどうしても無理しがちになります。

 

 

その点、お互いをよく知っているパートナーであれば、多少年の差があってもペースや勝手がわかっているので安全です。

 

 

日頃行かない場所での性行為も危険です。
不慣れな場所はそこにいるだけで軽いストレスがかかり、血圧が上がる可能性が高まるのです。

 

 

法医学者でベストセラー作家でもある上野正彦氏によると、腹上死にいたるケースの典型は

 

 

パートナーは愛人か不倫相手
場所はホテルか旅館

 

 

なのだそうです。

 

「こういったシチュエーションが燃えるんだ」なんて声も聞こえてきそうですが、とりあえずは頭に入れておくべきではないでしょうか。

 

 

腹上死はある程度高齢の男性に起こるというイメージがありますが、実際には30〜40代の男性に最も多く発生します。

 

 

50代以上の男性は自分の体力の衰えを自覚していることが多いため、無理をしないのだとか。

 

 

30歳から40歳という微妙な年代は「まだ若い」という意識が少なからずあるため自分の体力を過信してしまうのです。

 

 

ちなみに、ごく普通の性行為であれば、セックスはビルの階段を3階まで上がるくらいの運動量と言われています。
「セックスは100メートルを全力疾走するのと同じカロリーを消費する」という説も。

 

 

通常のセックスでは、男性は150〜300kcal 消費するそうです。

 

 

その他、セックス関連動作の消費カロリーを紹介します。
(何の役に立つかはいまいち微妙ですが)

 

 

・彼女の服を脱がせる 12kcal
・軽いキス 17kcal
・ディープキス 65kcal
・Gスポットを見つける 92kcal
・射精 15kcal

 

・2回目の勃起 30代は80kcal 40代は124kcal 50代は972kcal

 

情報ソースはわかりません・・・申し訳ない。

 

 

また安静時の心拍数は誰でもおよそ60くらいですが、オーガズム時には130ほどまで上がるという調査結果があります。
血圧は安静時の120から160にまで上がります。

 

 

興奮の度合いが高くなる場所や相手だと心拍数や血圧はさらに高くなると考えられています。

 

 

 

 

 

自慰のやりすぎで死亡・・・ テクノブレイク 死者数など

2010年 9月20日、宮城県の男子高校生が、心肺停止状態で死亡しているのが発見されました。

 

 

病院の診断では、男子高校生の精巣内からは大量に精子が分泌されていて、脳波が興奮状態に陥り、心肺が停止ししたとのこと。

 

 

つまりこの男子高校生は自慰のやりすきで亡くなったのです。
いわば「自慰死」「オナニー死」であり、こうした症状は「テクノブレイク」と呼ばれています。

 

 

この日男子高校生は数十回自慰行為を行っていて(どうして回数がわかったんでしょうか・・・)、性ホルモンが過剰分泌されていました。

 

 

直接の死因はこの性ホルモンの過剰分泌と見られています。

 

 

「自慰のやり過ぎで死ぬ」なんて私は初めて聞いたのですが、この「テクノブレイク死」は最近増え続けているそうです。

 

 

97年時点で、12〜16歳の少年がテクノブレイクで亡くなる確率は0.01%だったのですが、2010年は0.3%にまで増加しているそうです。

 

 

また「自慰死」は東京23区だけでも年間20〜30の例があり、全国では200〜300例あると考えられています。
思ったよりも多発していると感じるのは私だけでしょうか。

 

 

何事もホドホドに、というのは自慰行為でも言えそうです。

 

 

エルシーラブコスメティック

男子の品格コラム セックステクの向上方法♪

【告白調査】実録!SEXの質にこだわる女性たち!

『●女性に質問●初めて彼にホテルに誘われる時、どちらが嬉しいですか?』

【告白調査】男子必見!Hに誘うときは耳元で○○

『部屋に来る?』は『Hしよう』のサインだと思う?

 

 

 

 


 


 

コンドームを購入する

LCラブコスメへAmazonへ楽天市場へ

 

「モテ期はあるのか?」「結婚相手を見極めるポイント」など

「彼女をじらすテクニック」「女性を初ホテルに誘う時」など

「色っぽいと言われるには?」「ヒミツの部分のお手入れ」など

「言葉責めはHを盛り上げる?」「キスマークを最も早く消す方法」など

恋愛に対する管理人の考えや情報商材の感想・レビュー

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました

 

関連ページ

外国人女性とエッチする際の注意点 1
2ちゃんねるのスレッドから
外国人女性とエッチする際の注意点 2
外国人女性のちょっと変態的なセックスなどについての考え方
セックスレスとセックスフル
セックスレスはどんなきっかけで起きるのでしょうか またセックスフルのための心がけは
アダムスタッチのやり方など
アダム徳永氏 スローセックスやアダムスタッチを提唱しています
加藤鷹さんのエッチに対する考え方
加藤鷹さんのエッチに対する考え方 潮吹きなど
夏目ナナさん直伝 女性のせめ方
夏目ナナさん 女性のせめ方 優しく ジラすのがポイント
絶頂・オーガズムに関して
オーガズムに関する話題をいろいろ
女の子の初体験年齢など
アイスランドの恋愛・初体験事情など
日本人(男性)のセックスの特徴
日本人の年間セックス回数や日本人男性のセックス特徴 外国との比較
いろんな体位 負担が少ないなど
勃起の硬さが足りない場合に適した体位やバイブを使いやすい体位など
おっぱいの愛撫法 焦らし方
乳房の揉み方や乳首の刺激テクニック 口や指を使って焦らしつつ女性に快感を与えましょう
週刊現代SEX特集 性感ツボや体位の工夫
エッチテクニック クリトリスのせめ方 あえぎ声の意味 セックスのツボなど
日本人男性のHテクニック 世界との比較
日本人男性のセックスが世界の男性と比べて劣っている点がふたつあるそうです
勃起なしで女性をイカせるには
週刊現代の高齢者向け記事です 前戯のやり方としても参考になります
勃たなくとも女性を絶頂に導く法
Gゾーンはクリトリスを超える性感帯なのだそうです
ポリネシアンセックス やり方や注意点
キスや愛撫などの前戯に時間をかけ 挿入してからもその状態をキープします
中高年男性向け 負担の少ない体位
ソロット ミラー両氏推薦 体力の消耗が少なく かつ女性をイカせやすい体位
騎乗位のやり方 腰の使い方解説へ
エルシーラブコスメさんのサイトには騎乗位での動き方を説明したコンテンツがあります ピンクアングルやピンクシェイクなどのディルドで練習してみては?
セックスで女性が好きなこと嫌なこと その1
前戯やセックスの最中あるいは事後に 嫌なことして欲しくないこと 好きな体位や理想の挿入時間 前戯でうれしかったこと 絶対して欲しくないことは?
セックスで女性が好きなこと嫌なこと その2
週刊誌「FLASH」の記事から エッチの行為で女性が喜ぶこと嫌がること 行為中や行為の後に 一番大事なのは?顔射やアナルはNG!
エッチが気持ち良くないと感じるのはおかしい?
セックスが気持ち良いと感じないのは不感症なのでしょうか?エルシーラブコスメさんのアンケート結果が参考になります オリジナルローター・ピンクポイントのコンテンツへ
女性を悦ばせるためのチェックポイント20個
週刊現代の女性が悦ぶエッチテク チェック項目20個 自分勝手なエッチをしないための参考に
LCラブソロジー 前戯・愛撫法 実演動画
エルシーラブコスメさんのコンテンツです 男女両方に参考になる愛撫法解説画像
女性がセックスで求めるもの うれしい褒め方 現代の記事から
女性はどんな男性に魅かれるのでしょうか?また 理想的な愛撫法や絶対欠かせないものとは
中イキさせる ピストン以外のエッチテク
週刊ポストの記事から 小島みなみ 北条麻妃 小室友里さんの中イキ経験談 イッた時の感覚も
恥骨同士を合わせるセックステクで中イキ!
激しいピストンではなく 恥骨同士を合わせて ビーナスの丘を刺激 女性を中イキさせる愛撫法 週刊ポストのSEX記事から
「女性器愛撫113手」 服の上から愛撫で前戯を
週刊ポストの記事から 「女性器愛撫113手」のテクニック 服の上からの愛撫法
「女性器愛撫113のテクニック」より 手と口を使って
「週刊ポスト」の記事より 「女性器愛撫113テクニック」のセックス技巧の一部を紹介 手技とクンニ・オーラル

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク