セックスやエッチテクニックなどに関する情報をまとめています

セックス記事一覧

外国人女性とエッチする際の注意点 1 英語は?

2ちゃんねるで、「外人女とSEXをする際の俺の経験と注意点を書いていく」というスレッドがありました。コピペですが、以下にポイントをまとめて二回に分けてお知らせします。外人女とSEXをする際の俺の経験と注意点無論女によって違うのだが、とりあえず外人女とのSEXで気をつけるべき所は一つ。すげー嫉妬深い。...

≫続きを読む

 

外国人女性とエッチする際の注意点 2 恋愛のための英語力は?

前ページはこちらちょっと変わった行為を外国人女性はどう考えているか因みにそのクイーン・ビーの子は処女だったんだけど、フェラもそういう勢いなので情緒的には想像力で補完する必要はあり。意識的にフェラもクンニも愛しているからするっていう部分がある(強い)から、フェラなのに真面目っていう。面白かったけどね。...

≫続きを読む

 

セックスレスの原因とセックスフルの秘訣

セックスレスに関する話題をいくつか。日本人のセックスレスの割合は、年代別であまり差がありません。ある調査によると、30代と40代はともに47%、50代が50%、60代が51%でした。年代ではほとんど差がないのがわかります。セックスレスになった原因としては・「面倒くさい」が33%・親と同居するようにな...

≫続きを読む

 

アダム徳永氏 経歴やスローセックスの考え方

「スローセックス」の提唱者、アダム徳永氏について。アダム徳永氏とは 経歴やスローセックスの主張アダム徳永氏は1954年岐阜県に生まれ、85年に渡米し、88年にはロサンゼルスでマッサージテクニシャンの資格を取得しています。その後、女性の体にある性感帯の奥深さに気付き、性感帯開発の研究を始めます。91年...

≫続きを読む

 

加藤鷹さんのエッチテクニックや考え方

カリスマAV男優・加藤鷹さんのセックスに対する考え方を紹介します。胸などの愛撫の原則とポイントや性感帯 加藤鷹さん加藤鷹さんは女性を愛撫する際の原則として、以下のポイントを挙げています。・愛撫は毛の流れと逆に行うつまり脚を撫でる際は脚先から太ももの方向へ、ということになります。・撫でる際のタッチは「...

≫続きを読む

 

夏目ナナさんエッチのやり方

AV女優として人気・知名度共に抜群だった夏目ナナさんは、以前「ドォーモ」というテレビ番組(九州・山口エリアで放送)の「女体講座」という企画に出演しています。女性の愛撫法を紹介する企画で、髪や耳、乳房や性器をいかに攻めるかについて夏目さんが講義するものでした。まず、夏目さんが考えるセックスとはこういう...

≫続きを読む

 

オーガズムに関して イクイク病や眠気

絶頂感(または射精)後に眠くなるのは女性が絶頂感(オルガスムス)を感じた後、あるいは男性が射精をした後は、急激に眠くなります。絶頂感を感じる以前の性交中はノルアドレナリンというホルモンが出ています。ノルアドレナリンは神経を興奮させる働きがあるので意識はハッキリと覚醒しています。しかし絶頂感を感じた途...

≫続きを読む

 

セックスに関する話題 妊娠中の行為

セックスに関する話題をいくつか。女の子の初体験がもっとも多い年齢は?女の子が初体験でバージンを失う年齢で最も多いのは何歳でしょうか?ある調査によると、特定の年齢に集中しています。もっとも多いのは16歳、次が15歳で、つまり学年としては高校一年生が一番多いのです。しかも高校一年生の夏休みに初体験するケ...

≫続きを読む

 

腹上死とテクノブレイク

腹上死とは簡単に言うと性交中に死亡することであり、必ずしも「腹上」ではありません。「性交死」とほぼ同義に使われています。また、自慰中に死亡することも「腹上死」と呼ばれており、腹上死の一割ほどは自慰行為中に起きるそうです。(※下記記事参照)性行為自体が死を招くことはまずありません。脳や心臓に持病を持っ...

≫続きを読む

 

日本人(男性)のセックスの特徴 世界との違い

日本人と世界の年間平均セックス回数コンドームブランド「デュレックス」が07年の4月に「世界の年間平均セックス回数」という調査結果を発表しました。調査によると日本人の平均セックス回数は年間48回で、対象26ヶ国中、3年連続の最下位でした。世界平均は103回で、首位はギリシャの164回です。この調査は毎...

≫続きを読む

 

医師推薦体位 負担の少ない 硬度不足 バイブ使用

性交時の体位の代表といえば、何はなくともまずは正常位でしょう。女性の人気も高く、セックス時には必ずと言えるほど行われる体位です。しかし、実は正常位は男性の心臓に最も負担のかかる体位なのです。正常位での男性は自重を支えつつ、腹筋と背筋を連続で稼働させます。運動強度の高さを考えると、中高年以降の男性には...

≫続きを読む

 

おっぱいの愛撫法 全体や乳首のせめ方焦らし方

男性なら(きっと)誰でも大好きな女性のおっぱい。管理人も大好きです!当サイトで何度か紹介している「女子のためのカラダ事典」の60〜61ページに、「こうされたら気持ちイイ 乳房の愛撫テクニック」という記事がありました。これを参考に、管理人の考えを交えておっぱいの愛撫法をまとめます。基本的に、おっぱいの...

≫続きを読む

 

週刊現代セックス特集 女性のせめ方 ツボ刺激法

雑誌「週刊現代」2013年11月23日号に、「技術なんかじゃない!SEXは『知識の総量』で決まる」という特集がありました。記事のポイント・要旨を箇条書きにまとめます。第一部 喘ぎを聞いて100を知る 濡れ方を見て100を知れ・男性はクリトリスがいかにデリケートな部分なのかわかっていない・乾いた舌先で...

≫続きを読む

 

日本人男性のセックステクは?週刊現代の特集

このエントリーでは、前ページの週刊現代・セックス特集の続きを紹介します。ネット上では、時おり「日本人男性と世界の男性のセックス比較」といった話題が出ます。そうした話では、前戯が足りないとか、サイズがイマイチとか、日本人男性に旗色の悪い主旨であるケースが多いようです。それでは、週刊現代の記事「各国との...

≫続きを読む

 

精力低下・勃起なしでも女性を絶頂に導くには

以前週刊現代で「大研究 80歳でもセックス 生涯現役のすすめ」という特集がありました。(2013年 6月8日号)男性は高齢になると勃起力も弱まり、性欲自体も若い頃ほど旺盛でなくなってきます。いきおい、セックスからも遠ざかり気味になりますが、ちょっとした工夫やコツを身につけて、年を重ねても性行為を楽し...

≫続きを読む

 

高齢男性向け 勃起なしで女性をイカせる愛撫法

前エントリーに続き、週刊現代の特集「勃たずとも、イカせる 作法10」のポイントを紹介します。前エントリーはこちら。精力低下・勃起なしでも女性を絶頂に導くには後半の「6」からどうぞ。6 小陰唇観音開き小陰唇は、引っ張りながらオナニーをする女性もいるほどの快感ポイント。両指を使って広げたら、膣の入り口か...

≫続きを読む

 

ポリネシアンセックスやり方 絶頂への考え方など

最近では「ポリネシアンセックス」について広く知られるようになりました。ネット上でも、スローセックスに関するサイトなどで言及されている機会が増えているようです。当サイトでも、夏目ナナさんのエッチに関するコンテンツで少しだけとりあげています。しかし、それだけではあまりにも情報が少なすぎるため、このコンテ...

≫続きを読む

 

女性を絶頂に導く 中・高年男性向け 負担の少ない体位

こちらのコンテンツで紹介した週刊現代の特集には、熟年・高齢者向けで、かつ女性を絶頂に導きやすい、三つの体位についての記事もありました。この体位には、以下の共通点があります。男女ともに寝たままなので負担が少ない男性・女性の両方がクリトリスを刺激しやすい二人の顔を近づけられる性教育者・ドリアン・ソロット...

≫続きを読む

 

騎乗位のやり方 腰の動かし方解説ピンクアングルやシェイクで練習も

セックスの体位には、正常位や後背位などいろいろありますが、全てが女性に好まれているかというと、そうではありません。いまいち評判が良くない体位もあります。管理人が見た限りでは、女性に圧倒的に不評なのは騎乗位です。女性が男性の上にまたがり、女性がメインで動く体位ですね。エッチなビデオや映画の官能シーンで...

≫続きを読む

 

SEXで女性が好む・嫌うことFLASH記事 LOVERS48紹介

このサイトのコンテンツを作るためにエッチ関連の記事をあれこれ目にしていると、「セックスにおいて男性が勘違いしていること」といったトピックによく出会います。男性が「女性はコレを望んでいる!」「これをやれば女性は喜ぶはず」「これをやってみたい」と考えていることが、実は女性には不評なケースが少なからずある...

≫続きを読む

 

SEXで理想の挿入時間は?女性が喜ぶこと LOVERS48も紹介

前ページからの続きです。セックスにおいて、女の子がして欲しいこと・して欲しくないことのまとめです。雑誌「FLASH」の記事を参考にしています。挿入後は最低でも何分もってほしい?・10〜15分 38%・5〜10分 37%・15分以上 12%・3〜5分 11%・1〜3分 2%「女性はガンガン、激しくピス...

≫続きを読む

 

エッチは気持ちよくない?LCのローター・ピンクポイントと調査結果

エッチ(セックス)は一般に「気持ちいいもの」として認知されています。それは間違いありませんし、エッチの第一目的は、男女が共に気持ちよくなるため、といっても問題はないはずです。当サイトでも、その主旨でいくつもコンテンツを作っています。しかし、特に女性の意見として、「あまり気持ちよくない」「みんな言うほ...

≫続きを読む

 

女性を悦ばせるためのエッチテクニック 前戯 挿入中 後戯まで

当サイトではおなじみ、週刊現代さんのエッチテクニック関連記事を紹介します。記事のタイトルは 凄い!こんなの初めて」と言われるSEXのために です。セックスにおいて、女性の満足度を高めるためのポイントをまとめた、男性向け記事です。性行為以前から、行為後までの言動のチェック項目が20個挙げてあります。こ...

≫続きを読む

 

LCラブソロジー 前戯・愛撫マッサージやり方解説画像・動画

「エッチテクニックをどうやって身につけるか?」は男女共通して関心の高いテーマです。現代はネットでいくらでも情報を見つけられますし、週刊誌あるいは男性誌・女性誌でもエッチテク記事はしばしば特集されます。しかし・・・エッチテクに関する知識は、多すぎて困ることはありません!テクニックは結構知ってるよ、とい...

≫続きを読む

 

女性がセックスでしてほしいこと 悦ぶ褒め方 週刊現代より

雑誌「週刊現代」の2016年 4/16号に、「美人女医3人が赤裸々に告白 『女性が本当に気持ちいいセックス、教えます』」という特集がありました。週刊現代 2016年4/16号丹羽咲江医師、中村仁美医師、木希奈医師の三人が、セックスにおいて大事なこと、女性が男性にしてほしいことについて鼎談されていま...

≫続きを読む

 

ピストン以外で中イキさせるエッチテク 体験談も

突然ですが、いまこのコンテンツをご覧頂いている男性に伺います。セックスで女性を「中イキ」させる方法として何を連想しますか?(いわゆる「手マン」はここでは除外して下さい)多くの男性は、ピストン運動をイメージしたのではないでしょうか?それも、かなり速めで、激しい動きのやつを。雑誌「週刊ポスト」の2016...

≫続きを読む

 

中イキさせるピストン以外のセックステクニック 恥骨を・・・

前ページの続きです。雑誌「週刊ポスト」の2016年11月4日号の記事から、女性の「中イキ」させるためのセックステクニックを紹介しています。週刊ポスト 2016年 11/4号小室友里さんが中イキしたのは、ピストン運動によるものではありませんでした。私は声を大にして”脱ピストン”宣言したい。中イキのポイ...

≫続きを読む

 

「女性器愛撫113手」より 服の上から「前戯の前戯」テクニック

管理人はこのサイトを運営している関係で、エッチ関連の記事は意識して読むようにしています。すると先日読んだ「週刊ポスト」に、この本についての記事がありました。女性器愛撫113のテクニックこの本の巻頭には、このようにあります。セックスの探究心が旺盛な多くの男女、さらには性の達人と呼ばれる人たちからご教授...

≫続きを読む

 

女性器愛撫113のテクニックから AV男優・森林原人氏の解説も

前ページに続き、「週刊ポスト」の記事から、「女性器愛撫113のテクニック」の内容の一部を紹介します。女性器愛撫113のテクニックまずは手・指を使った愛撫法を。■三本の指と手のひらを使って女性器全体を刺激するこれについて、「頭脳派AV男優」森林原人氏が解説します。これは、人差し指と中指をクロスさせて愛...

≫続きを読む

 

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク