フィーリングが合うとは?柴門ふみさんや管理人の考え

フィーリングが合う人の見つけ方

恋愛はともかく、結婚を考えて相手を選ぶ際に最優先されるであろう基準は「フィーリングが合うかどうか」ではないでしょうか。

 

 

自分に「(感性・価値観などが)合う人」かどうか、ということですね。

 

 

経済力も大きい問題ですが、管理人としてはフィーリングのほうが重要であると感じられます。

 

たとえ経済力があっても、フィーリングが合わない二人の結婚生活が長続きするとは考えられないのです。

 

 

では、どうすればそういう「合う人」を見つけられるのでしょうか?

 

ひとつの基準として、柴門ふみさんの考えを紹介します。

 

 

柴門さんは

 

「中学や高校時代に最もウマの合った異性(に似た人)」

 

が良い、と考えているそうです。

 

この人と結婚していいの? (新潮文庫)
この人と結婚していいの? (新潮文庫)

 

当然のことながら学生時代は相手を職業や年収などで判断することはありません。
純粋に人間性だけで選びます。

 

 

その結果ウマが合うということは、結婚してもそうは衝突しないと考えられます。

 

 

想像してみてください。
学生時代に仲が良かった異性を思い浮かべて、その子と結婚している場面を。

 

 

意外に「アリ」と感じませんか?
少なくとも「絶対ムリ」なんてことはないのでは。

 

 

同窓会で再会してそのまま結婚した、という話は非常によく聞きます。

 

 

05年に明治安田生活福祉研究所が行ったアンケートでも、20〜30歳代の既婚男女に「出会ったのはどこですか?」という問いに対して、「学生時代の同窓生・サークル仲間」という答えは三位でした。

 

 

ちなみに一位は「同じ会社・職場」で、二位は「友人の紹介」だったそうです。

 

 

「みんな結婚相手なんてよく見つかるな」とおもっているなら、学生時代に仲良しだった異性、あるいはその人と似ている異性を意識してみてはいかかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

「フィーリングが合う」とは? 管理人が気付いたこと

結婚しているカップルに、「相手と結婚する決め手になったのは?」と聞くと、よく「フィーリングが合ったから」という答えが返ってきます。

 

 

管理人自身も何度か聞いたことがありますし、なんとなく理解できるのですが、「フィーリングが合う」だけではやや漠然としています。

 

 

もっと具体的には、どういうことだろう?とアンテナを張っていたら、いくつかそれらしい答えに気づいたので、紹介してみます。

 

 

「相手とフィーリングが合うかどうか」の基準になると思います。

 

 

趣味が同じか似ている

これは説明の必要はないでしょう。
同じ趣味を楽しむことができれば、仲が悪くなるほうが珍しいと思います。
おそらく結婚しても、二人で多くの楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか。

 

 

食べ物の好みが似ている

二人で出掛ける際に、食事をする機会はとても多いものです。
食べ物の好みがあまりにも違っていたら、出かける度に衝突する、なんてことにもなりかねません。

 

 

また、例えばどちらかが「ラーメンを食べに行こう!」と言い出しても、もうひとりがラーメンを嫌いであれば、話が盛り上がりません。

 

 

二人が結婚して家庭を持ったら、毎日の献立にも関係してきます。
全く同じである必要はないでしょうが、好みが共通しているほど二人で楽しめる時間は増えるはずです。

 

ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト
ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト

 

うれしさや笑い、悲しみのツボが似ている

感情が動く際に、共感できるかどうかは、まさに「フィーリング」に関わってきます。

 

 

ひとりが大感激している(あるいはものすごく悲しんでいる)一方で、もうひとりが何の感情も動かさずしらけていては、とてもじゃないですがフィーリングが合う、とは言えないと思うのです。

 

もちろん、感情が全く同じように変化するわけはありませんが、二人のフィーリングが合っているのであれば「相手がうれしい(悲しい)と思うことは、自分にもうれしい(悲しい)」という面は少なからずあるのではないでしょうか。

 

 

子育ての方針が同じか似ている

これは結婚した後の話になってしまいますし、異論も多いかもしれません。

 

 

でも、これは管理人が個人的に感じることです。
方針が合わないだけでなく、どちらかが子育てに全く参加しない、というのも二人の関係がギクシャクしがちだと思います。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

私としてはそれほどハズしていないつもりです。
機会があったら意識してみて下さい。

 

 

 

 

(追記)
今回のネタは、完全に個人的な話です。

 

 

でも、私としては、かなり核心に迫っているつもりの、「フィーリングが合うかどうか?」の判断基準です。

 

それは・・・。

 

 

・映画館で本編を見た後、エンドロールまで全て観るかどうか
・レンタルDVDの最初に収録されている予告編をどう思うか

 

 

の二つです。

 

映画の本編が終わってエンドロールが始まったら、席を立つ人が多いですよね。

 

 

実は、私は「エンドロールも最後まで観て、館内が明るくなって席を立つ」派なのです。

 

 

何だか、最後までキチッと観ないと作品に対して失礼な気がして。
それに、エンドロール後も作品が続いていることがありますし。

 

 

もし、一緒に映画を観にいった女性が、エンドロールを観ずにサッサと席を立った場合、私は「えっ?なんで?」と感じるでしょう。

 

 

あと、映画のレンタルDVDの冒頭に他作品の予告編が収録されていますよね。

 

 

私は、あれは多い方がうれしい人なのです。
何だか得した気がして(単なる貧乏性?)。

 

 

以前、「予告編はいらない。すぐに本篇が始まるほうがいい」という女性とつきあったことがありますが、関係は1年ほどで自然消滅してしまいました・・・。

 

 

フィーリングについて、さらにもうひとつ。
フィーリングというか、「価値観」の方が近いかもしれませんが。

 

本当に好きな人とずーっと幸せになる本
本当に好きな人とずーっと幸せになる本

 

管理人は、基本的に昔の人間です。
もういいトシですし。

 

 

なので、私の価値観と言うかフィーリングもいわゆる「古風」ではないかと思っています。

 

 

お付き合いする女性が、私と似た感覚の持ち主だといい感じなわけですが、それを判断するにはしばらく時間が必要です。

 

 

あくまで私の基準ですけど、判断する材料のひとつになりそうなポイントがひとつあります。
それは、

 

 

相手の女性が「もったいない」という言葉を使うかどうか

 

 

です。
もちろん、お金を無駄使いをしないとか、食べ物を粗末にしない、持ちものを大切にする、といった行動が伴わないとダメです。

 

 

なんだか最近はこの「もったいない」をあまり聞かなくなった気がします。
特に若い人が言うのはとても珍しくなったようです。

 

 

男は基本的に「もったいない」精神を持っている女性には好意を持つと思います。

 

 

物があふれかえって、「古風」さが失われている現代だからこそ、「もったいない」が光るのではないでしょうか。

 

 

最後に、フィーリングというか直感に関連して、一目ぼれについて。
一目ぼれは意外と別れにくいそうです。

 

 

アメリカでの調査によると、一目ぼれをした人の55%がそのまま結婚しています。
http://news.livedoor.com/article/detail/4784001/

 

 

注目すべきは、

 

男性が一目ぼれして結婚したカップルの離婚率は20%
女性が一目ぼれして結婚したカップルの離婚率は10%

 

という結果です。

 

 

アメリカでは、夫婦の約半数が離婚するそうなので、一目ぼれ婚での離婚率は低いと言えます。

 

 

日本の統計ではないので一概には言えませんが、日本も似たような結果が出るのではないでしょうか。

 

本当に好きな人と世界でいちばん幸せになる! (PHP文庫)
本当に好きな人と世界でいちばん幸せになる! (PHP文庫)

 

「出会って一目ぼれしてスピード婚」なんて話を聞くと、周囲は「おいおい、大丈夫か?」なんて心配をするものですが、意外と最初の直感を信じるのも良いのかもしれません。

 

 

バレンタインデーなどの機会には、自分の直感を信じて告白するのも良いのでは?

 

 

エルシーラブコスメティック

デート中、気まずくなったことがありますか?

二人でいる時 彼女が携帯ばかり見ていたらあなたは本音をどう伝えますか?

 

 

 

 


 


 

コンドームを購入する

LCラブコスメへAmazonへ楽天市場へ

 

「モテ期はあるのか?」「結婚相手を見極めるポイント」など

「彼女をじらすテクニック」「女性を初ホテルに誘う時」など

「色っぽいと言われるには?」「ヒミツの部分のお手入れ」など

「言葉責めはHを盛り上げる?」「キスマークを最も早く消す方法」など

恋愛に対する管理人の考えや情報商材の感想・レビュー

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました

 

関連ページ

長続きするカップルの条件
カップルの関係が長続きするにはどんな要素が必要なのでしょうか
脈アリかどうか確かめる方法
異性が自分に脈アリかどうかわかる方法
異性・夫からの傷つく言葉
異性から言われたり 夫から言われたら傷つく言葉
男女の距離とふれあいの12段階
二人の距離によって名前がついています
絶対嫌われる特徴・しぐさ
男女問わず 嫌われる人の仕草 動作をまとめています
離婚の話題あれこれ
病気の発症が離婚のきっかけになることもあるそうです
タブー(?)の話題や婚活プロフィール
婚活プロフィールに「書かないほうが良い」趣味や初デートで禁物の話題があるそうです
恋愛に役立つ技術 料理 反応は?
料理を作ってくれた人へのリアクションの参考になりそうなコピペ紹介
結婚できる・できない男など
結婚できる・できない男のそれぞれの特徴などをまとめています
告白・結婚に関するアンケート
恋愛や結婚に関わる心理や意識などをまとめています
ドォーモのモテ活 恋愛常識
恋愛におけるモテテクなど
悩みは尽きませんが 管理人の考え
女性(異性)との交際は悩みまくりますが 自分を高めてくれる機会でもあります
恋愛における脳の働き Tarzanの記事
恋愛における脳の働き 雑誌Tarzanの記事をまとめて紹介します
百田尚樹さん 告白しないことには始まらない
告白してフラれると どうしても落ちこんでしまうもの 百田さんの考え方は?恋愛のアドバイスも

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク