勃起時の男性器が太すぎるとパワーリングがきついこともあります

ペニスサイズに合うのか 締めつけ感 きつすぎ・ゆる過ぎ

パワーリングNeoを実際に使ってみて気になったのは、まずは何と言っても勃起力維持サポート効果です。

 

そして私の場合、その次はリングの締めつけ感です。

 

 

前ページはこちら

 

 

公式サイトの解説によると、パワーリングはその原理上、ある程度はペニスを締めつける構造になっています。

 

 

Lサイズの直径は28mm、Mサイズの直径は25mmであり、これは日本人男性の平均的な勃起時のペニスサイズなのだそうです。

 

パワーリングネオM・Lサイズ

 

 

前ページで紹介したように、Mサイズはペニスの根元にはめて使います。

 

そしてその状態で勃起させるわけですが・・・

 

 

私にMサイズはちょっと小さすぎました。

 

 

別に「オレのは平均より太いぜ!///」などと自慢したいわけではありません。
少し締めつける構造になっているとはいえ、「ちょっとキツくないか?」と感じたのです。

 

 

これを長時間着け続けるのはどうだろう、と考えてしまいました。

 

 

なので、私は根元にLサイズを着け、Mサイズは使いませんでした。

 

(このサイトでは、そのうえでどのような効果があったかを検証しています)

 

 

こう書くと、パワーリングを購入しようと考えている男性は「自分にはサイズが合うだろうか?」と不安になるのではないでしょうか。

 

 

そこで、直径よりももっとわかりやすくサイズ(太さ)を伝える方法はないかと考えてみました。

 

 

リングの(内径の)サイズがわかる、身の回りの品物を探してみたところ・・・

 

 

ありました!

 

 

それはペットボトルです。

 

(ここで使っているのはセブ○イレ○ンで販売されている炭酸水のボトルです)

 

 

まずはMサイズから。

 

パワーリングネオMサイズ

 

 

Mサイズは、ペットボトルの飲み口の太さがピッタリです。

 

パワーリングネオMサイズ 入る太さは?

 

 

挿入してみると・・・

 

ペットボトルにピッタリ入るMサイズ

 

ちょうどいい太さです。
(こちらはペニスの根元に装着します)

 

 

次にLサイズを。

 

パワーリングネオLサイズ

 

 

Lサイズは、ペットボトルのキャップの太さがピッタリ入ります。

 

パワーリングがピッタリ入る太さは

 

 

挿入してみると、このとおり。

 

Lサイズにはキャップがピッタリ入ります

 

こちらはカリ首部分に着けます。

 

 

「自分のペニスとサイズが合うだろうか?」と気になるなら、人差し指と親指で丸を作り、ペットボトルの飲み口およびキャップの外周を測って、勃起時のペニスの外周と比べてみて下さい。

 

 

飲み口やキャップに糸などを巻き、その糸を勃起時のペニスに巻いて測るのもよいでしょう。
それで勃起時も無理なく装着できるかどうか試してみるのです。

 

 

私はM・Lサイズのセットを購入しました。
(特典付きでお得だったのです)

 

しかし、自分のペニスを「ちょっと太めかな?」と感じる男性は、Lサイズのみを単品(×2)で購入されるほうが良いかもしれません。

 

(二つ買う場合はセット購入よりも割高になります)

 

 

次ページへでは、いよいよ気になる勃起維持効果について、私見を書いてみます。

 

 

パワーリングネオ L・Mセット 馬太郎1本と6つの特典プレゼント!

 

 

 

関連ページ

パワーリングの着脱法 注意点も
パワーリングはスポッとはめるわけではなさそうです
パワーリングの勃起効果は?管理人の考え
勃起の硬度維持・萎え防止作用は?実際に使ってみました 使用したコメント
Amazonや楽天で購入しなかった理由
こちらのサイトでパワーリングネオを購入すると馬太郎やセックステクニックファイルが特典としてついてきます

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク