セックスの内容によって男女の産み分けが可能とされています

男女産み分け セックスのやり方で

かなり大ざっぱな話になりますが、セックスの激しさで男女産み分けできると言われています。

 

 

男の子が欲しいなら濃厚なセックスを、女の子が欲しいならあっさりしたセックスをするというもので、違いは女性の膣内の酸性度にあります。

 

 

濃厚なセックスで女性がオーガズムを感じるほど、子宮頚管からアルカリ性の分泌液が大量に出て、もともと酸性である膣内が中和されます。

 

 

するとアルカリに強いY精子(男の子の元)が受精する確率が高くなるわけです。

 

 

逆にあっさりしたセックスで女性があまり感じなければ、女の子ができやすくなります。

 

 

「虎ノ門 日比谷クリニック」の山中秀男院長によると、性交時の女性の分泌液は性質が違うそうです。

 

 

・性交初期に出るバルトリン液・・・酸性
・性交中に出る膣発汗・・・酸性
・女性の絶頂時に子宮口から出る子宮頸菅液・・・アルカリ性

 

 

子宮頸菅液はアルカリ性なので、女性が絶頂に達すると妊娠の確率がアップします。

 

精子は酸性に弱くアルカリ性を好むので、子宮頸菅液内では精子が活発に活動し、子宮まで達しやすくなるからです。

 

 

ちなみに、子だくさんのギネス記録を。

 

日本では少子化が問題になっていますけど、子だくさんのギネス記録は果たして何人でしょうか?

 

 

帝政ロシア時代に農家の奥さんが産んだ69人が最多記録になっています。
合計27回の出産で、双子や三つ子をたて続けに出産しました。

 

 

さらに、この奥さんが亡くなったあと再婚した旦那さんは、新しい奥さんとの間に18人の子供を授かったそうです…。

 

 

(サイト内関連コンテンツ)

男女産み分けをサポートしてくれる潤滑ゼリー ハローベビー

 

 

エルシーラブコスメティック

女性が好む 誘われたいラブホテルの条件

【秘密調査】ラブホテルでするH以外のこととは?

【旅行調査】あり?なし?ラブホテルの活用法

 

 

 

関連ページ

避妊法 コンドームやピル
コンドームの正しい使い方は必須です
性感染症まとめ
性感染症は性環境の変化で拡大気味です
産み分けサポートゼリー ハローベビー
男の子・女の子を産み分けるための潤滑ゼリー Hello Baby 使用法や体験者のレビューへのリンクも 安心の日本製です

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク