女性のGスポット ポルチオ性感帯の場所

Gスポットやポルチオ性感帯 場所や由来など

女性器内には「Gスポット」と呼ばれる場所があります。

 

ドイツの産婦人科医エルンスト・グレフェンベルクが

 

 

「女性の恥骨の下、クリトリスの裏側、女性器に中指を入れて第2関節を曲げた部分にオーガズムを感じるところがある」

 

 

と提唱しました。

 

 

以来、グレフェンベルクの名前からその部分を「Gスポット」と呼ぶようになったのです。
大きさは親指くらいといわれています。

 

 

Gスポットには知覚神経、尿道海綿体、スキーン腺(男性の前立腺にあたる部分)があり、膀胱・尿と深く関っています。

 

 

そのためGスポットを刺激された女性はオーガズムを感じる人がいる一方で尿意を感じる人もいます。

 

 

イタリア・ラキラ大学のジャニーニ教授は「Gスポットは確かに存在するが、女性全員が持っているわけではない」と発表しています。

 

 

ジャニーニ教授は、膣内オーガズムを感じたことがある女性グループと無い女性グループのそれぞれの膣内を超音波スキャンしました。

 

 

すると前者のグループは、後者のグルーブよりも膣前壁の組織に明らかに厚みがあったそうです。

 

この部分はGスポットのエリアとされている場所です。

 

 

Gスポットエリアに厚みが無い女性は膣内オーガズムが得られていなかったことになります。

 

 

ただしこの場合でも、他の性感帯(クリトリスなど)を刺激することでオーガズムは得られるので気を落とす必要は無いとジャニーニ教授は語っています。

 

 

Gスポットの有無にも個人差があるのです。

 

Gスポットについてははっきりと解明されておらず、存在を否定する専門家もいます。

 

 

※関連コンテンツ

Gスポットの位置と愛撫法 スローセックスDVDを観た

 

 

平成生まれのHカップのAV女優佐山愛の女心を利用し女を夢中にさせる!女を惚れさせるための秘密の恋愛テクニック

■合計8時間28分の音声+55分の動画の完全収録版■

 

ポルチオ性感帯とは 場所や感触・性感の特徴など

ポルチオとは医学用語で子宮膣部を指します。

 

 

子宮膣部とは膣奥の子宮口の部分で、コリッとしたイカの目のような感触があります。

 

その部分がポルチオと呼ばれています。

 

 

以前は子宮や膣には敏感な性感帯は無い、というのが通説でした。

 

しかしポルチオ性感帯はその通説を覆すものです。

 

 

ポルチオ性感帯は振動が加わることによって快感を感じる部分です。

 

その快感は最初はわずかなものですが、振動が何度も繰り返されることによって快感も大きくなっていいきます。

 

 

つまりポルチオ性感帯は振動を加えることによって開発される「成長する性感帯」であると言えます。

 

 

女性器にはある程度の長さ(深さ)があり、挿入された男性器などにより刺激を受けるわけですが、女性器内部は場所により「感じる動作」が違うと言われています。

 

 

入り口から三分の二ほどまではペニスの出し入れ運動により強く感じるそうです。

 

これに対してその先三分の一は「押し込む」動きに感じるようになります。

 

 

つまり、男性はどれだけ深く挿入しているか、あるいは体位によってどのような動きを多くするかを工夫すれば、女性をより感じさせることができるというわけです。

 

ただがむしゃらに激しくピストン運動を行っても、あまり効率は良くないのです。

 

 

ちなみに、人気AV女優の麻美ゆまさんによると、セックスの最中に女性がいつもより脚を開き気味にすると、感度がアップすることがあるそうです。

 

 

通常とは当たり所が変わり、奥に当たるようになるのです。

 

 

麻美さんが以前、脚を180度くらい開いてエッチしたところ、いつもの1.5倍くらい奥に当たったように感じたのだとか。

 

 

ちなみに体位には関係ないそうなので、機会があったら、ムリのない範囲で試してみてはいかがでしょうか。

 

 

現役No.1AV男優『しみけん』のセックステクニックDVD【快感制覇】

 

 

 

 


 


 

コンドームを購入する

LCラブコスメへAmazonへ楽天市場へ

 

「モテ期はあるのか?」「結婚相手を見極めるポイント」など

「彼女をじらすテクニック」「女性を初ホテルに誘う時」など

「色っぽいと言われるには?」「ヒミツの部分のお手入れ」など

「言葉責めはHを盛り上げる?」「キスマークを最も早く消す方法」など

恋愛に対する管理人の考えや情報商材の感想・レビュー

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました

 

関連ページ

膣圧アップトレーニング
ペットボトルを使った 金蓮さんの膣トレーニング法などをまとめ
膣けいれんの対処法など
女性器内に排尿しても慌てる必要はありません
性交痛の原因や体験談
LCラブコスメさんのアンケートでは 女性のほとんどが性交痛を感じています 自分の希望を相手に伝えましょう
川上ゆうさん Gスポットの場所と探し方
川上ゆうさんによるとGスポットは恥骨の裏側あたりにあることが多いそうです
女性器愛撫法 イかせる動きは?
女性がオーガズムに近づくと動きを速めるのは正しいのでしょうか?
クリトリスベスト愛撫法の探し方
里森みほ 春乃なな 桜井心菜さん クリトリスでの感じ方 気持ち良くない・痛みを感じるケースは
サンフランシスコ・クリトリス愛撫法
クリトリスの場所 見つけ方はもちろん 女性を何度も絶頂に導き イキッぱなしにさせるサンフランシスコ愛撫法
ポルチオの場所や感じ方 図や体験談
ポルチオを刺激するのに適したバイブや体位 図で解説したエルシーさんのコンテンツを紹介しています
膣トレを極めてできること 愛花さん小室友里さん
週刊現代の記事 膣トレを常に意識する女性お二人 セックスでも自在に膣を動かかせる 濡れにくい時の対処法も
中イキの感覚やセックスをより充実させるもの
小室友里さんと愛花さんの対談 膣を自在に動かせるようになることで中イキできるようになる セックスの充実感・幸福感も増す
恥丘の形でわかる?女性の性格・性癖・効果的セックステク
雑誌週刊現代より 恥丘の形で判別する女性の性格や性癖 セックスでの効果的なテクニック

 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク