デブ ハゲ 加齢臭でも問題なし?オヤジだからこその長所あり?

トシをとったオジさんの良さ 人気AV女優三人の座談会

世の中晩婚化が進み、独身の人が増えているそうですが、「いつか結婚したい」と考えている人は9割に達するとか。

 

 

こうした社会背景を考慮すると、ある程度年齢を重ねた男性が若い女性にアプローチするケースは増えているとみて間違いないでしょう。

 

 

しかし、「自分はもうトシだから、若いコには相手にされないかも・・・」と二の足を踏んでいる男性も多いのではないでしょうか?

 

 

こうした男性の励みになりそうな記事が、雑誌「週刊ポスト」の2016年11月4日号にありました。

 

AV女優の水稀みりさん、JULIAさん、埴生みこさんの三人の対談記事です。(以下敬称略)

 

週刊ポスト 2016年 11月4日号 [雑誌]
週刊ポスト 2016年 11月4日号 [雑誌]

 

 

実はこの三人、大の「オジさん好き」なのだそう。若い男にはない、オジさんの良さを語ってくれています。

 

 

参考になる部分を以下に抜粋して紹介します。

 

 

 

まずは、トシを重ねた男性にとって、かなり気になる話題から。

 

水稀 私、昔から年上の男性にしか興味が無くて。業界に入る前に付き合っていたのも52際のおじさん。

 

薄毛でデブだったけど、見た目は全然気にならなかった。むしろ、「何か可愛いな」って。

 

 

埴生 私もプニッとしたおじさんのお腹周りのお肉が大好き!

 

 

JULIA(以下J) デブやハゲが気にならないのは一緒。セックスの時は集中しているし、かえって「こんなデブでハゲたおっさんにヤラれちゃってる自分」に興奮しちゃう。

 

加齢臭を気にしている人もいるけど、セックス前にちゃんとシャワーを浴びるとか、清潔にしていてくれれば、全然問題ナシですよ。

 

 

「薄毛や体型は、女性は意外と気にしてない」といった主張は、しばしば目にします。

 

そうした要素で男性本人が卑屈になったり、消極的になることのデメリットのほうが大きいのかもしれません。

 

 

次に、オジさんとのセックスの良い点を。

 

埴生 おじさんとのセックスの魅力は、キスにしても愛撫にしても、ゆっくりと丁寧にしてくれるところ。

 

若い男性は”激しくピストンすればいい”って思いこんでるところがあるけど、それって全然気持ちよくなくて・・・。ピストンに頼らないセックスのほうがずっと感じちゃう。

 

 若い男性とはセックスに対する心構えが違うわね。

 

例えば若い男性がローターや電マを使う時って、「AVで見たんだけどさ〜」って感じで、自分が試したい気持ちばかりが先走る。なんか遊ばれてる感じがするのよね。

 

でも以前Hしちゃった50代の人は「自分の勃起力じゃ自信ないから、電マでイカせてあげたい」ってわざわざ、ネットでいい電マを調べて買ってきてくれたの。

 

 

水稀 そういう優しさって嬉しいですよね。本当に心から尽くしてくれる。若い人はクンニの時もすぐに飽きちゃって、まだこっちが十分濡れてもいないのに挿れようとする。

 

でも私の前の彼氏は「今日はまだお風呂に入ってないから嫌」って言葉だけで興奮しちゃって、「その匂いが良いんだ」って10分以上ず〜っと舐め続けてきて、こっちから「もう挿れて!」って我慢できずに求めちゃった!

 

そのタイミングで挿入されたら、たとえ固くないオチンチンだって、すごく感じちゃいますよ。

 

 

女性が悦ぶセックスに、(激しい)ピストンは必ずしも必要ではないとは、このサイトでも指摘しています。

 

年齢が高くなると勃起力は弱ってきますが、それを補う方法もある、と言えそうです。

 

幸せのSEX 男の誤解 女の誤算
幸せのSEX  男の誤解  女の誤算

 

行為についてのさらに具体的な意見をどうぞ。

 

埴生 私もおじさんのネチっこい責め方が大好き。Sっ気があるのか、「こんなに濡れちゃってるよ」とか「乳首がいやらしく勃ってるよ」とか、いちいち私の状況を実況中継するような感じもたまらなくイイ。

 

わざと鏡の前で立ちバックして顔を見せようとしたり、アソコを開かせて見せてきたり、「若い娘を辱めたい」って心のどこかで思っているからか、羞恥プレイもすごく上手な気がする。

 

水稀 かと思うと、こっちの様子を見ながら、上手に主導権を渡してくれる。私が騎乗位でしたい時は、スムーズに身を委ねてくれるから、自分の気持ち良いトコロを突くようにしていちも私が先にイッちゃう。

 

(中略)

 

「君のアソコのなか、気持ちいいよ」とか「キレイだよ」って素直に言葉に出してくれるところも好きだな。SにもMにもなれるのが、おじさんの良いところ!

 

 

年齢を重ねているなりの余裕や気づかいも大事なポイントのようです。

 

埴生 「下着可愛いね」って褒めてくれたりすると、すごく嬉しいもん。せっかく勝負下着つけていっても、若い男は見ちゃいない(笑い)。

 

 不安に思っていることとかを、親身になって聞いてくれるのもいいな。そうして話を聞いてもらっていると、「もっと一緒にいたい」って思えてくる。

 

埴生 誘い方も、若い人みたいに強引じゃない。「もう少し一緒にいたいんだけど、大丈夫?」というように、自分の素直な気持ちを伝えつつも、女の子にも帰る選択肢を用意してくれる余裕と優しさがある。

 

だから「大丈夫だよ」って言いやすい。「心配してくれてるんだ」とか「大事にしてくれてるんだ」って思えることが多いよね。

 

 

ここまで良いことばかりを書いてきましたが、おじさんにありがち(?)な注意点もあるようです。

 

水稀 おじさんたちは美味しい店とか、私が行ったことがないような世界を知っている。それを自然に見せてくれるだけでいい。

 

「まつ毛、増やし過ぎじゃないか」とか、自分の時代の当たり前を押しつけてくるのは、うざったくて嫌。

 

逆にイマドキのことを知らなくても、受け入れる度量のある人はそれだけでポイントが高いです。おじさんたちは、若い男性よりずっと得かも。

 

 

それでは、そろそろまとめを。

 

水稀 おじさんにはおじさんにしかない魅力があるんだから、自信を持って若い女性にアプローチしてほしいな。もちろん、自信満々なのは嫌だけど(笑い)。

 

 

意中の女性がいる中高年男性は、参考にして下さい。

 

 

週刊ポスト 2016年 11月4日号 [雑誌]
週刊ポスト 2016年 11月4日号 [雑誌]

 

このコンテンツは、雑誌「週刊ポスト」2016年11月4日号144〜145ページから抜粋しました。

 

 

セックステクニック教材一覧

精力アップサプリメント一覧

勃起力向上・維持教材まとめ

 

 

 

 


 


 

コンドームを購入する

LCラブコスメへAmazonへ楽天市場へ

 

「モテ期はあるのか?」「結婚相手を見極めるポイント」など

「彼女をじらすテクニック」「女性を初ホテルに誘う時」など

「色っぽいと言われるには?」「ヒミツの部分のお手入れ」など

「言葉責めはHを盛り上げる?」「キスマークを最も早く消す方法」など

恋愛に対する管理人の考えや情報商材の感想・レビュー

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました

 


 
メールフォーム 管理人の体験や考え 女性向けリンク 男性向けリンク カップル向けリンク